中部地方(東海・北陸)の債務整理ガイド

中部地方

 

日本列島を縦断するように位置する中部地方(東海・北陸)。
日本の総人口の約18%がこの地域に住んでいますが、県によっては弁護士・司法書士が少ないところもあるようです。
あなたも債務整理の経験がある弁護士や司法書士が見つからず困っているかもしれませんね。

 

ここでは、中部地方の9県(富山県、石川県、福井県、新潟県、岐阜県、長野県、山梨県、静岡県、愛知県)の債務整理情報をご紹介します。
当サイトがおすすめする法律事務所の比較サイトを利用することで、地元の優良弁護士や司法書士が見つかりますよ。

中部地方(東海・北陸)|債務整理ガイド【借金返済できない悩みを解決】記事一覧

自己破産するための要件とは?自己破産したいと思っても、無条件にできるわけではありません。自己破産で必要な要件は「支払不能」状態にあることです。支払不能とは、あらゆる資産を投入しても、継続的に借金返済することができない状態です。つまり、借金の金額で決まるわけではなく、支払不能であることを裁判所に認めてもらう必要があるわけです。数百万の借金を抱えていても、支払い能力があると裁判所が判断すると、自己破産...

過払い金請求するなら早めに相談しよう!新潟県で過払い金請求ができる法律事務所を探しているあなたへ。過払い金請求には時効があり、最後の返済から10年経過していると過払い金返還請求ができなくなります。本来支払う必要のないお金を払っていたわけですから、期限がくる前に行動を起こして取り戻しましょう。できるだけ早く弁護士・司法書士に依頼することをおすすめします。過払い金請求で失敗しないためのポイントとは?過...

個人再生の手続きで大切なことは?裁判所を通した手続きにより、借金を法律に定められた金額に減額できる個人再生。3年間で支払いが終わるように、再生計画案を作っていく手続きです。債務者にとってメリットの多い個人再生ですが、裁判所に提出する書類も多く、手続きが煩雑という側面もあります。手続きをスムーズに進めるためにも、経験豊富な弁護士に依頼することが大切です。あなたにとって相性のいい弁護士選びのコツは?弁...

任意整理で費用を抑える方法とは?岐阜県で費用を抑えて任意整理したいと考えているあなたへ。債務整理するなら専門家に依頼する必要がありますが、費用を安く抑えるなら司法書士の方がおすすめです。弁護士の場合、任意整理の費用相場は債権者1社あたり着手金2万円、報酬金2万円、合計4万円が一般的です。一方、司法書士は着手金が0円の法律事務所も多く、債権者1社あたり約2万円で依頼することができます。岐阜県で司法書...

弁護士に相談するときの注意点弁護士に自己破産の相談をするときは、借金をした理由を正直に話す必要があります。というのも、免責許可の決定には借金の理由が調査されるからです。後ろめたさから嘘をつくと、裁判所から免責の許可がおりない可能性があるので要注意。手続きをスムーズに行うためにも、正直に現状を話しましょう。もし、借金をした経緯に免責不許可事由があったとしても、弁護士のサポートによって免責許可を受ける...

愛知県内で弁護士に依頼するときの注意点は?他の都道府県と比べると、愛知県は人口1万人当たりの弁護士は多い方なので、弁護士事務所は比較的見つけやすいかもしれません。しかし、債務整理の経験が少ない弁護士に依頼するのは要注意です。個人再生や自己破産する場合、裁判所を通した手続きになって難易度が高くなるからです。債務者にとってメリットのある債務整理をするためにも、債務整理の知識や実務経験が必須です。弁護士...