長崎県〜過払い金請求を依頼する法律事務所の選び方は?

長崎県

過払い金請求は専門家に依頼した方がいい!

 

長崎県で過払い金請求を考えているあなたへ。払い過ぎた利息を満額取り返したいなら、自分で請求するよりも法律事務所に依頼することをおすすめします。
というのも、貸金業者は請求額を減額しようと交渉してくるため、手続きが全く進まないことがあるからです。
最終的に裁判で争う可能性もでてくるので、最初から債務整理の経験がある弁護士に依頼する方が手間も時間もかかない場合が多いのです。

 

契約書や取引履歴がない場合はどうなる?

 

過払い金請求でよくあるのが、借り入れしたときの契約書や取引履歴が残っていないことです。
これらの書類がないと、過払い金返還請求できないと思っているかもしれませんが、貸金業者には取引履歴を開示する義務があります。
貸金業者には開示義務があると、最高裁でも判決(キャスコ判決)が下されています。
契約書や取引履歴がなくても、過払い金請求する方法はあるので、弁護士や司法書士などの専門家に相談してみることが大切です。

 

長崎県内で過払い金請求するなら…

 

では、長崎県で過払い金請求の相談ができる法律事務所はどのように選べばいいのでしょうか?
それは債務整理の実績が多い法律事務所を紹介してくれる街角相談所-法律-を利用することです。
借金返済を続けている場合でも、匿名無料で相談することができて、長崎県の弁護士や司法書士を紹介してくれます。
借金の元本が減る可能性もあるので、相談してみてはどうでしょうか。

 

長崎県内で過払い金請求の相談するなら…

過払い金返還請求する上で大切なことは、自分なりの和解条件を決めておくことです。
本来、満額に5%上乗せした金額を請求することができます。しかし、高い確率で裁判になり、長期間交渉する可能性が出てきます。
早めに過払い金を返還してもらうためにも、少しの妥協は必要です。この辺は依頼する法律事務所としっかり相談して、納得のいく交渉をするようにしてください。
街角相談所-法律-に登録している法律事務所は債務整理の経験が豊富なので、メール相談してみてはどうでしょうか。
なお、長崎県内で弁護士・司法書士が業務を行っている主な市町村はこちら。大村市・諫早市・島原市・佐世保市・長崎市など