マイナンバー制度導入で債務整理の信用情報はどうなる?

マイナンバー制度のマイナちゃん

 

マイナンバー制度が導入されると、債務整理することが会社や他人にバレてしまうのではないか、と不安になっていませんか?

 

平成28年度から導入されることになったマイナンバー制度。すでに、通知カードが送られてきた方もいるかもしれませんね。

 

会社に勤務している方は、税や社会保障の手続きでマイナンバーを必要書類に記入する必要があります。そのため、「マイナンバーから債務整理がバレてしまうのでは…?」と心配になる方も多いようです。

 

そこで今回は、マイナンバー制度と債務整理の関係について調べてみました。マイナンバーから債務整理の手続きがバレることがあるのでしょうか?

マイナンバー制度の目的って?

まず、マイナンバー制度について簡単にご説明します。

 

マイナンバーとは、国民1人ずつに割り振られる12桁の固有番号のこと。様々な個人情報がマイナンバーでひも付けられて、管理されることになります。

 

どのような分野でマイナンバー制度が導入されるかと言うと、社会保障・税・災害対策です。

 

これまで各行政機関がそれぞれ管理していた個人情報をマイナンバーによってひも付けることで、行政手続きが簡素化・効率化されます。

 

また、個人の所得や受給状況をより正確に把握できるようにして、公平な税負担や社会保障の給付を実現するという目的もあります。

 

では、マイナンバー制度と債務整理にどのような関係があるのでしょうか?

マイナンバーから債務整理の情報がバレる?

債務整理をすると、借金を整理した事故情報が信用情報機関に登録されます。よく言われる「ブラックリストに載る」という状況です。

 

しかし、信用情報機関の事故情報は、マイナンバーに紐づけされているわけではありません。ですから、マイナンバーから債務整理の情報が誰かにバレてしまう心配はありません。

 

また、民間企業において、マイナンバーの取扱いは税や社会保障の手続きに限られています。マイナンバーの提示を求めることができるのは、給与所得の源泉徴収や社会保険の手続きなど必要書類に記入するときだけです。

 

つまり、企業は従業員に給与をいくら支払ったのか行政機関に報告するときにだけ、マイナンバーを取得できるわけです。

 

法律で定められた目的以外にマイナンバーを利用することができませんし、国から個人情報を引き出すこともできません。

 

そもそも債務整理の情報自体がマイナンバーに登録されていないため、会社に債務整理がバレてしまうことはないわけです。

まとめ

現在のところ、マイナンバー制度がきっかけで、債務整理をすることが会社や他人にバレてしまう恐れはありません。

 

しかし、法改正によってマイナンバーの運用が広がっていく可能性もあり、借金の履歴や債務整理の情報がどのように扱われるようになるか、まだわからないのが現状です。

 

とはいえ、現時点ではマイナンバー制度が債務整理の手続きに影響することはありません。借金返済できなくて悩んでいるなら、早めに債務整理を検討することをおすすめします。

 

⇒債務整理で借金をどのくらい減額できるか匿名無料で診断する

 

関連ページ

債務整理すると借金の取り立て・催促は止まる?
貸金業者からの取り立てや催促でお困りのあなたへ。ここでは、債務整理を行うと、借金の取り立てがどうなるのか解説しています。
借金の消滅時効について!借金を放置するとどうなる?
借金に時効があることを知ってましたか? 貸金業者からの借金があったとしても、支払いをせず一定期間経過した場合、時効が成立する可能性があります。今回は、借金の消滅時効と借金を踏み倒しができるかどうか解説します。
自己破産だけじゃない!債務整理の3つの種類とは?
借金を合法的に整理することを債務整理と言いますが、その方法は自己破産だけではありません。今回は、債務整理の3つの種類とそれぞれの特徴についてご紹介します。
債務整理の相談!弁護士と司法書士どちらに依頼すべき?
債務整理するとき、弁護士と司法書士のどちらに相談すべきか、迷っていませんか? ここでは、弁護士と司法書士の違いについて解説しています。
債務整理のデメリット!日常生活にどんな影響がある?
債務整理は合法的に借金整理を行うことができます。多重債務で借金返済ができなくなった人にとって大きなメリットがありますが、日常生活する上でどんなデメリットがあるのでしょうか?
債務整理でクレジットカードを残すことはできる?
「債務整理するとクレジットカードが全部使えなくなるのかな…」と不安に思っていませんか? 選択する債務整理の方法によって、クレジットカードの扱いに違いがあります。ここでは、債務整理とクレジットカードについて解説します。
債務整理した後に携帯電話を分割払いで契約できる?
携帯電話を新規契約するとき、機種代は分割で購入したいですよね。では、債務整理をした人が、携帯電話を分割払いで契約できるのでしょうか?
住宅ローンが残る家を手放さずに債務整理できる?
債務整理をするとき、住宅ローンの支払いが残る家を、処分する必要があるのか、心配ですよね。債務整理は選択する手続きで、住宅ローンの扱いが変わります。ここでは、債務整理と住宅ローンについて説明します。
債務整理すると結婚後の生活に影響ある?ローンは組める?
結婚前に債務整理して、借金を無くしたいと考えていませんか? ここでは債務整理をしたとき、結婚後の生活にどんな影響があるのか、またローンが組めるかどうか、についてご紹介します。
家族(夫・妻)に内緒で債務整理できる?バレる可能性はある?
債務整理したいけど、家族(夫や妻)にバレるのが不安な方も多いですよね。誰にも知られずに債務整理できれば一番ですが、家族に内緒で処理することはできるのでしょうか?
任意整理と個人再生の違いとは?
任意整理と個人再生の違いがわからなくて、困っていませんか? ここでは、4つのポイントに絞って、それぞれの違いを解説しています。債務整理を検討しているなら、是非チェックしてくださいね。